南国土佐の農業すごいぜよ!高知発ブランド「アンテナスイカ」を知ってますか?


スポンサーリンク

 3月に参加した「高知家(こうちけ)」のPV撮影で、すごいご縁ができました。

なんと「スイカ農家さん」がいらっしゃったのですよ…。

素晴らしい出会いでしたのでレポートしますね!

  

【お会いした人】高知ブランド、"アンテナスイカ"を作る「江本農園」さん

http://buntan.com/emotonouen/antenasuika/2016antenasuika06.jpg

引用元:文旦のことなら【文旦屋・白木果樹園】

 

僕も知らなかったのですが、高知県には冬スイカがあるのですよ。

 

みなさんだいたいイメージすると思いますが、スイカの季節は夏ですよね。

たいてい6~8月ごろが採れごろなのですが、このアンテナスイカは「秋〜初夏」の11月から翌年5月ごろが収穫シーズンなんですよ。

 

「エェ!寒いのにスイカが採れっこないじゃないか!」とお思いのみなさん。

いえいえ。時代は21世紀。ビニールハウス施設があればできるんですよこれが…。

 

http://livedoor.blogimg.jp/suikayaemoto/imgs/e/9/e9b011ce.jpg

引用元:春のアンテナスイカ®︎ 交配開始! : 夜須・スイカ屋の女房blog~高知家の”はちきん”やきねえ~

 

恐ろしく立派ですね…。

屋根が自動で動くって何モノなんだ。今の農業ってすごいなぁ。

 

 

アンテナスイカの特徴をまとめてみた

①一つの苗から、一つだけのスイカ。

特筆すべきは「ひと苗から一つのスイカ」というように育てています。

普通、一つの苗木から3~4つスイカを育てられるのですが、

途中からもっとも発育の良いスイカに絞って育てるように切り替えるとのこと。

 

②抜群の、糖度!

で、一苗から一つのスイカを作るのですから栄養分が集中するんです。

ひと玉に集まったそのスイカは、確かに、甘いっ!!!

何と市場に出てゆくアンテナスイカは「13度以上」とのこと!

f:id:shinK:20170418020417j:plain

  

いやー…ひとたび食べてみたらスイカの概念がひっくり返りますよこれは…。 

市販スーパーのスイカに戻れなさそう…。

 

 

 

 

詳細レポートについては後日、まとめてお送りしますのでよろしくどうぞ〜。

 

"アンテナスイカ"を作る「江本農園」さん。詳細はこちらにて!

【アンテナスイカを作る「江本農園」さんのブログはこちら】

夜須・スイカ屋の女房blog~高知家の”はちきん”やきねえ~

 

【スイカの購入はこちら!】

スイカ屋えもと・江本農園(serviced by BASE)

 

 

 

高知県レポートはこちら。

www.shingokataoka.com

www.shingokataoka.com

www.shingokataoka.com

www.shingokataoka.com

www.shingokataoka.com