Re-vival from Kochi.

北海道出身の筆者が、祖父のルーツを求めて高知県に戻りました。ブログを書くことを通じて、もう一度生き直します。

ゲストハウスに置いておきたいツール・家電をリストアップしてみました。


スポンサーリンク

どうも、ゲストハウスの店主となりました。片岡です。

 

今、我が国・日本はインバウンド市場*1拡大のまっ只中にあります。

これからますます「旅館業法」を取らずとも、ホテルのような宿としてお客さんを招く人も増えてくると思います。

 

そんな人々、場所にとって必要になってくるのは「環境の整備」です。

つまり「日々の掃除」「効率化」は必ず必要になってくるわけですね…。

 

「掃除の手間を、できるだけ軽くしたい!」「旅行者・ゲストさんが使いやすいものを揃えたい!」という方へお届けします。

 

ということを目指して、お役立ちのツールやらを発信していきますよ〜。

それでは、一つ参考に見てみてくださいませ。

 

 

 

www.shingokataoka.com

 

ここで紹介するものは、日常生活で使うにも良い道具ばかりですよ!

 

 

【前提】 ゲストハウスは、場所・スペースとのせめぎ合い。

今、ぼくが居るゲストハウスは、高知市の小さな「魚の棚商店街」と呼ばれるところにあります。

 

ここは昔の家屋が残る場所で、大きな建物はなく、

長方形の細長い物件「長屋(ながや)」が立ち並ぶエリアなのです。

f:id:shinK:20170302212209j:plain

 

というわけで、一番の問題点としては、

「場所の狭さ」なんです。

倉庫にたくさんのモノを保管しておく…なんてことはできません。

DIYやらで、スペースを上手く使ってあげることも必要です。

 

そして、道具について言及するなら、

「いかに良質で、かつコンパクトなものを扱うか?」に尽きるのです。

(引き継ぐ前には、先代の店主さんの涙ぐましい努力を耳にしました…)

 

 

というわけで、うちのゲストハウスが使っている道具・家電を例にとって、

家財のコンパクト化を図ってみませんか?

 

 

⑴家電をコンパクトに

こうした小さな宿で場所を取ってしまうのが、家電製品。

押入れといったスペースに限りがあるので、優先的にミニマムにしたいところ。

 

なので、注目できるポイントとしては、

吸引力…ホコリを速やかに取る能力。複数回も取る必要がないように。

コードレス…充電式で、細い箇所や段々の箇所に対応できるように。

収納性…場所を取ることなく、しまったり保管できるか?

 

あたりがポイントになると考えます。

となると、まずは代表格としてはイギリス家電の代表格「ダイソン」が第一候補に挙がります。うちのゲストハウスでも絶賛大活躍中です。

 

①掃除機:ダイソン

Amazon:ダイソン V8】

 

【ダイソン オンラインストア

 

 

※3月27日まで、セールやってます。

購入を検討している人は一つ見てみてください〜。

f:id:shinK:20170319003033p:plain

 

 

ちりゴミは、宿にとっての死活問題。

下手したら「ハウスダスト、虫の大量発生(ダニ、シラミ)」を起こしてしまいかねません。

なので、細かなゴミも取るために、ダイソンシリーズを使ってます。

 

 

掃除機の価格帯としては、最新の「V8シリーズ」は7万円〜10万円と割高なのですが、 

砂レベルの細かなゴミを吸ってくれる

メンテナンスが楽(フィルターなど、仕組みがわかりやすい)

ゴミの捨て方が楽!(レバーを引っ張るとパカッとゴミが落ちる)

なので、毎日ダイソンさんを召喚しています。ありがたや。

 

特に「吸引力」は、日本国内のメーカーを寄せ付けない強さなんだそうです。

(念のため、6年前のレビューも転載。当時19歳の僕はダイソンなんて知らなかったけど、こんな評価だったのか。ダイソンの掃除機は、高いだけの事はありますか? - 質問者様がどのような家... - Yahoo!知恵袋)

 

一気にクオリティ・オブ・ライフ上がること間違いなしですよ!

うちの実家にも送りたい…。 

 

 

あとは、使っていると髪の毛が引っかかるので、

別途、クイックルワイパーを持っていると、掃除機への負担は減らせるので、

両刀使いをオススメします。

フローリングで使うだけでも、ダイソンにかかる負担を軽くできますよね。 

 

コンドル フローリングワイパーAF300 418565

コンドル フローリングワイパーAF300 418565

 

 

 

②コンロ:IHヒーター

 

例えば「住んでいる(ゲストハウスで使う)物件が、LPガスしか使えずガス代がすごく上がりそう…」というケースに対応できます。

・純粋にガス代の軽減につながる

・見た目が綺麗にまとまっていて、キッチン周りの高級感演出にも役立つ。

 

加えて、アイリスオーヤマは国産メーカーとしてはコスト面でも比較的安価なので、ぜひとも。

 

ちなみに「加熱にやや時間がかかる」という声もあるので、熱の通りやすくかつIHヒーター対応のお鍋を使うことをオススメします。

アイリスオーヤマ」がコスパ良し。

 

確立されたブランドが好きなら「ティファール」もオススメ。

 

鍋、大小あるフライパンを重ねて収納できるのは大きいですね〜。

IHヒーター対応の調理器具なら、ぜひ「アイリスオーヤマ」か「ティファール」を。

 

 

⑵洗面所をコンパクトに

足拭きマットは髪の毛やら取るのって大変ですよね…。乾くのにも時間がかかりますしねぇ。

そこで取って代わることができるのが、こちら!

 

AngLink 珪藻土バスマット

AngLink 珪藻土バスマット

 

 珪藻土速乾バスマットは太古の植物性プランクトン(珪藻)が原材料です。「驚異の吸水力」「脱臭湿度調整効果」「カビやダニの発生を抑制」「洗濯不要でいつでも快適」と多機能が特徴のバスマットです。

Amazon|AngLink 珪藻土バスマット|風呂マット・すのこ - ホーム&キッチン オンライン通販 より引用

 

かなりざっくり言うと、原材料が「土」なので、

①(布にくらべ)乾燥スピードが非常に早く②お手入れがしやすいのです。

「定期的に風通し良い場所で乾かす」「経年劣化した場合、ヤスリなどで磨く」ことで品質を保つことができます。

 お手入れ回数を減らすなら、こちらに替えるといいですね。

 

考慮すべきは、

・重量が2~3kgあるので、持ち運びするにはちょっぴり重め

・布マット同様、カビが生えない様に風通しの良いところで保存すべし

・冬は冷たくなる

点ですかねぇ。しかし「定期的に洗う」様なことは無くなるので、暖かい地域にはオススメの一品です。

 

 

日々、使うものをコンパクトに。

洗練され、機能がギュッと集約されたものを日々使うことは、私たちの思考やら決断する回数を減らすことにつながります。

僕らの使えるエネルギーは限られているんです。だから、使うべきエネルギーを節約して効率化して、より良いものを作り生きましょう。

 

ゲストハウス・エアビー物件だけでなく、家庭でも使われるキッカケにしてくださると幸いです。どうぞ、宜しくお願いします。

 

 

その他ツール紹介はこちらもどうぞ。

 

www.shingokataoka.com

www.shingokataoka.com

www.shingokataoka.com

www.shingokataoka.com

 

*1:他国の人が訪れる旅行、転じて"海外からの旅行客が日本へ旅行"する市場のこと