【第2回、ハズレ1位~3位】 北海道日本ハムのドラフト予想を立ててみるぞ!


スポンサーリンク

 

https://s.eximg.jp/exnews/feed/Narinari/Narinari_20161020_40349_4da2_1.jpg

どうも、北海道生まれでルーツのある高知県に住む片岡(@KT_Okey)です。

 

 

前回は【ドラフト1位予想】を立ててみました。

 

この記事ではご多分に漏れず「清宮 幸太郎 」内野手(早実)を予想しました。

そして次が肝心です。

「清宮選手を引き当てた外れたそのあとは…?」

「もしくじ引きで外れたら…?」予想を立ててみました。

 

それでは、どうぞ!!

 

 

【予想】一位の抽選結果いずれにせよ、次は投手へとシフトする!

前回の記事では、優先ポイントを以上のように挙げた。

①大谷・中田に続く主砲の獲得

②大谷に次ぐ、馬力のある先発獲得

③増井・マーティンの後継となりうる速球派投手

④身体能力の高い内野手(もしくは外野手)

⑤怪我への耐性がある先発型投手

 

①は清宮で完全に合致しており、ほぼ変わることはない。

ただし「清宮を指名する意思」がある球団ソフトバンク阪神、横浜、読売、東京ヤクルトの他5球団が挙がっている。引き当てる確証はない。

加えて他の長距離砲候補である安田尚憲内野手、中村奨成捕手はすでに他球団が一位を宣言している。次の一巡目指名することはほぼ不可能だ。

 

 

となると、②の先発型 ③の速球派にシフトすると予想を立てる。

 

 

【ハズレ一位候補…】

清宮選手を引くことができなかった場合の候補。

「先発型」でスピードが出せる選手を優先的に指名すると予想を立てる。

 

 ・馬場 皐輔 (ばば こうすけ) 仙台育英→仙台大

 …180cm 90kgの体躯に最速155km。3~4年次で無双になり、外れ一位も…?

草場 亮太 (くさば りょうた) 伊万里商→九産大

 …150km越えに多彩な変化球で試合を作れる。他球団も一位候補に挙げる。

 

※ 田嶋 大樹 (たじま だいき) 佐野日大JR東日本

 …万が一清宮回避した時の最有力候補。左腕としても、2017年度全体でNo.1投手だが、さすがに指名しないのではないかと…。一位指名を明言する球団がすでに有り。

 

【二巡目…】

二巡目はドラフト一位がどちらに転ぼうとも、投手と予想。

特に評価の高い3人を、2,3巡目で指名できれば理想だが贅沢すぎるか…。

 

宮台 康平 (みやだい こうへい) 湘南→東京大

 …左・サウスポーながら150kmを投じる。2~3順目の上位候補として注目。

鍬原 拓也 (くわはら たくや) 北陸高→中央大

 …栗山監督が二度視察に訪れた最速152km右腕、2部降格のピンチを救う投球を見せる。一巡目に繰上がる可能性もあるが2順目に欲しい。

高橋 礼 (たかはし れい) 専大松戸専大

 …アンダースローという希少性に、最速141kmとスピード感がある。3巡目で欲しいが果たして。

 

【三巡目…】

ここで初めて、高校生投手を指名できる余裕が生まれる。ただし二巡目の状況次第では大学・社会人の変則型の投手を狙う。

櫻井 周斗 (さくらい しゅうと) 日大三

 …左腕で最速149km。"消えるスライダー"と形容される。打者の評価も高く、中長距離砲として指名を狙う球団も…?

宮本 誉士樹(みやもと・よしき) 鎮西→東農大オホーツク

 …右サイドから、クセのある沈む直球とシュートのコンビ、シンカーが軸。

 

 

…さてここまで、2017年の日本ハムのドラフトを予想してまいりました。

一巡目の抽選結果いずれにせよ、2~3巡目は投手を軸にして、2~3年後に優勝できる投手陣を整備していくと予想しました。

 

4巡目以降で、完成度はまだ高くないものの、一つ二つ長けた投手に、

身体能力の高い野手にも指名をすると予想。

 

 

どんな選手が日本ハムに集うか、ワクワクするところですね!

(今年のドラフトは10月26日(木曜日)に開催されます。)