片岡、100年越しの故郷へ。

Return to My roots, from Hokkaido.

ブログ筆者「片岡慎悟」のプロフィール


スポンサーリンク

石狩発ブロガーである、カタオカのプロフィールです。

(5/1追記)故あって、新卒フリーランスになりました。 

 



1.片岡慎悟って?そのパーソナリティ

①北海道出身の23歳、道産子。北海道Lovers(話してみたらわかると思う 「ファイターズ!ビール!石狩ッ!」)。
IMG_1810
↑@和歌山 那智の滝にて

北海道出身と言ってますが、
江別市出身、石狩市育ち、札幌市が生活圏だったため、
道産子(ただし札幌近くに限る)という状態でした。

 

学生時代に

「東側って美味しいものなにー?」「え、じ、じジンギスカン…かな」
富良野」「ラベンダー綺麗だよ〜(北の国とか話深まらないよなぁ…次の話題困ったなぁ…)」
という、恥ずかしい思いをしたので、
北海道の各地域を勉強し、それを教え伝えることが好きになりました。

※過去にやってみた旅行アドバイザー業が好評だったので、
これからも「北海道関連」を発信していきます。旅行の相談ものりますよ〜。
はまなすの丘公園
↑僕の好きな景色、石狩市の"はまなすの丘公園"より。

②コミュ障を患い、"残念なイケメン"に
児童期に学校・家族間で孤立状態に。"コミュ症"を患い、完治を目指す。
※「もう、お前は喋らんほうがいい。喋んな。」と友人だと思ってた人から見捨てられた時は「死んだ方がいいな、自分」「顔も頭も中途半端ならどっちか最底辺で生まれたかったな」とか毎日思ってたくらいです。

例えば、
・気の利いた相づち・返答ができず、話の間に間が空きがち
・女性に対して丁寧口調になりがち(もうなってる)
最近は、よくも悪くも改善してるそうです。頑張るぞ!

③旅好き
まだ行ったことのない地域へ足を運ぶのが好き。これから行く地域のリサーチはググったりして調べます。自転車旅やら高速バス旅やらコンセプト探してます。



 2.興味関心・好きなこと

・野球(「北海道日本ハムファイターズ」を中心に満遍なく観戦します。本やらオススメ選手やらレビューするよ!)

・ビール(地ビール、クラフトビールなど開拓するのが好き。量は飲めなくなりました)
・北海道の魅力発信!(お仕事、募集してます^^)


3.このブログの使命

 

少年時代、僕は「20歳まで生きている自分が想像できない」状態でした。
ただただ、不安の渦巻く中で生きている自分…流れに身を任せるしかできなかったのです。

「"安定"こそが、人生で得なければならないモノ」と教えられ、その言葉を信じて生きて来ました。
高校時代の途中まで、自分に対しての評価は、

"不器用だし、誰かの迷惑になる存在なのだから堅実に生きよう。ハメを外してるやつは馬鹿だ、自分とは違う人種だし分かり合えないだろうな"
と、自分に対して冷めた見方をして、諦めていました。

 


"レールを外れるのが怖い"
"他人から見て、並外れたことを言うのが怖い"



しかし、高校時代後期〜大学時代に、
「人生一回、生きた足跡を残すこと」「独立自尊たること」「自分の人生で経験したことを受け伝うこと」を得たことで、「独立した一人の個として、表現して誰かの力になりたい!」
と思うようになりました。

だからこそ、僕は目指します。
・イイ!と思ったものを、率直に表現していきます。
・原点である北海道を、全世界へ発信していきます。


そうして、表現することを通じて、
かつての僕のような「表現することへの恐怖を抱く人々へのエール」を発信します。

加えて、新卒フリーランスとして、

②生まれの北海道(またその他の地域)で、まだ埋もれている価値あるモノを発信

③ゼロベースからでも、できること(スキル)を増やせることを証明する

することを新卒フリーランスとしての僕の使命として書きつづっていきます。

 

最後に、自分の家の話ですがこの家の後継者は僕しかいません。将来的に家庭を作らなければ、この家はなくなってしまうのです。

 

加えて、道内や近隣の県には親戚同士でこんな話がありました。

「片岡家の歴史を纏めてほしい」という声があったのです。

 

しかし、携わってくれる方々は皆、60~80歳台の高齢で、調べたり現地に赴いてみることは困難です。

特に、元々ルーツのあった高知県仁淀川町に行ける人は誰もいません。80歳を迎えられた叔父が、

昔住んでいたあの地域は、どんな風になっているのかな。一目見たいけども、もう気力がついていかないのですよ…」

という言葉をきっかけに、高知県に移る決心をしました。

 

④「片岡」という家の繋がり(またどのような経緯で北海道から移住したのか?)を探し、記録する。

 

以上のモノゴトを目標に書き記していきます。

 

 

4.お問い合わせ

取材、要望、なにか一緒に面白いコトを載せたいなどなどございましたら、下記までお問い合わせください!^^
片岡 慎悟(Facabook)

twitter.com