片岡、100年越しの故郷へ。

Return to My roots, from Hokkaido.

「僕にとってブログとは?」を再考しました。自由になるためのマインドセットも振り返って。


スポンサーリンク

友人の小太りさん(僕は彼をこぶさんと呼んでます)が「一年を振り返ってみた!」

ということで、僕も振り返ってみました。25分。

 

 

 

【前置き】ブログで稼ぐ人種がいるのかすげー!

 

2015年の10月にイケダさんとお会いしたことを覚えています。本山町の"joki coffee"ですね。

 

あの時はこうやって仕事している人の存在というのはとても新鮮で、「なんだこの異人種の人たちは!?」と覚えたことを思い出します。

 

うちは割とサラリー系の一家でして、「安定した職業が良い」とい信仰がありましてな。

 

いわゆるフリーランサーとして働くのは実の父親くらいですかね。

ただ、不況期にローンを抱えてしまったこともあってご破算になってしまいましたが。そのイメージが強いせいもあってでしょう。「なぜわざわざ不安定を選ぶのか、アナタノコトガワカラナイ(白目)」と言われる始末。

 

そんな家庭の背景もあって、自分の経験してきた世界とは真逆の世界に足を踏み入れたいと思って、高知に来ることを決めて、201512月にライブドアでブログを始めました。

 

そうかもう1年半か…。

 

 

【2015年】匿名の書き込みで、コメント欄は議論にならないと悟る

 

いちおう書いておくと、僕は議論が好きでした。

「あ、この人の意見いいな。こんなこと考えてるんだ」ということに触れられたので。コンプレックスもあり、弁論部という団体にもいました。いちおう今の書くための土台はここで養われたと思います。

 

で、大真面目に「ネットは議論の場所になる!」とか考えていたんですよね。ちょっとそれを期待して、コメント欄の開示をしていました。

 

が、予想に反して誹謗中傷のコメントが。

匿名をいいように使って、「へーこちらのことをそうやって思っているんだ」としか思えませんでしたね。ふーん、あっそ。

 

特に今でも、

「お前の中途半端な生き方が嫌い。飽きっぽいお前には向いてないからやめちまえよ」

という言葉が心にグザリと刺さったまま残ってます。

 

そんな言葉投げかけるんなら「絶交するから、もう適当に頑張ってのたれ死んでこい」くらい言えよ!(気持ちが)入ってねぇんだよこの野郎!(笑)

 

という事から、僕は議論には何の価値もないと価値転換しましたし、

「何を生みだすか」の方がよっぽど重要だと。

 

机上の空論は嫌い。やるなら形にしなよ、机で喋ってないでさ。

 

僕のこと噂してるんならさっさと高知に来て文句言いにきなよ。

どうせ来ないだろうけど。

 

 

とまぁ、だいぶ毒づいてしまいましたが、こんな風に自分の頭はだいぶ切り替わりましたね。

「面白く、役立つモノを」「後の人たちが便利に感じてもらうモノを」この2点に意識を集中するように心掛けてますかね。

 

いつまで机で喋ってんの?

 

 

2016年:ブログが書けない。

が、先の中傷コメントが気になって記事が書けなくなってしまいました。

 

「もっとイイモノを」「アシスタントだから」「東京のあいつらが見てる」

クオリティを求めるほどに、自分を縛る悪循環に陥っていたのが2016年でした。

 

それでも、

・「検索バズ」で4万近くのアクセスを集めるという経験をしたり、

・「イケハヤ砲」を体感

 

したりして、現在では少なくとも10,000PVは確保できるようにはなりました。(いやまだまだアクセスは少なすぎですが。)

 

 

2017年:悟りと、現地レポートを残そうと決意する年に

 

さて、だいぶいろんな経験をしまして「割り切り」「取捨選択」「悟りを得る」ことができるようになりました。

こうした結果、高知県に、魚の棚商店街に関わることができているのでね。

 

www.shingokataoka.com

 

www.shingokataoka.com

 

 

今現在、たった一人で高知県に身を投じた僕が、常に心に留めていることとしては。

 

・僕の人生は3~4年ごとに環境がガラリと入れ替わっている。

それなら人間関係の入れ替わりは仕方のないことであり、必要とされていない縁は必然的に淘汰されていくものだ。

 

・どうせあなたも僕も他人同士。全てなんか理解できないし、無駄。

 

・惰性の人間関係は辞める。心地よい人間関係から、何を生みだすか。

 

・人間には必ず与えられた役割(天命)がある。

 天の声を意識しながらも、役割を(任期を決めて全うしよう。

 

 

 

あとは、

・地球上には70億の人が住んでいる。そのうちの1人である僕が適当に生きて、死んだところで世界には何の影響もない。

だから僕がレールから外れて野垂れ死にしようが、世界にとっては「知ったこっちゃない」こと。

だから、やりたいことをやろう。後世にいい足跡を残そう。

 

 

ちょこっと、ダルビッシュ有選手のマインドセットを参考にした程度ですがw

……とまぁ、こうした悟りを得ることができたのも、ここまでに出会った数々のブログのお陰でした。

ブログは道標でもあります。

 

 

※マインドセットの本といえば、この本が参考になりました。

 

マインドセット「やればできる! 」の研究
by カエレバ

 

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0
by カエレバ

 

 

 

以上が、今のところ意識していることですね!どうせ人間70~80歳程度で死ぬようにプログラムされているんですから。

 

 

【これから】コンセプトを決めて、書こう。

・検索

・友人への告知(メッセージ)

・個人的な備忘録

・バズ狙い(ほぼ起こせませんが)

 

一つ一つの記事にちゃんと「思い・狙い・目標」を意識しながら書いていこうと最近思う次第です。

 

 

さて、しばらく記事を書き溜めていこう。

これ目指して頑張ります。