Re-vival from Kochi.

北海道出身の筆者が、祖父のルーツを求めて高知県に戻りました。ブログを書くことを通じて、もう一度生き直します。

いまホットな嶺北地域に向かうチャンス!「ブログメディア道場」が2/19から始まります。


スポンサーリンク

 

お、いつの間にかこんな企画が!

超豪華講師陣で作る「ブログメディア道場」の募集を開始!!! | 自由になったサル 

ブログメディア道場を開催するよ。申し込みはこちらから! | ONEれいほく

 

f:id:shinK:20170119012926j:plain

 ↑ (昨年度の様子。バージョンアップして登場です!)

 ブログ初心者限定のブロガー育成合宿に行ってきたよ : 旅する百姓 えんたくより引用

 

 

昨年から開催された「ブログ合宿」が場所も、メンバーも、

バージョンアップして登場するとのこと。嶺北は盛り上がっていていいですねぇ。

負けてられんな。

 

講師側となるメンバーもすごい顔ぶれ。

イケダハヤトさん、矢野大地さんはもちろんのこと、

 

こーへいんふぉ…コーヘイさん

ハヤシはしる …ハヤシくん

いつまでもアフタースクール…ぶんたさん

きゅうまがじん…森田久馬さん

 

このほか、サプライズゲストもいらっしゃるそうで…。

 

場所は本山町にある「汗見川清流館」にて。

町の中心部から北に3kmほど離れた場所にてみっちり行います。

 

ここは僕も足を運んだことがありますが、

秘境っぽさと設備の良さを兼ね備えた場所なので、3週間の滞在にはちょうど良い環境です。

 

もちろん、インターネット環境はしっかりありますよ。Wi-fiが通っています。

http://www.moritomidori.com/sasayaki/shizentaiken/asemigawa-seiryukan/img01_l.jpg

 

http://www.moritomidori.com/sasayaki/shizentaiken/asemigawa-seiryukan/img02_l.jpg

↑ こうち森のささやき│汗見川ふれあいの郷清流館 より引用

 

 

僕はいましばらく高知市内に滞在するので、接点はほとんどありませんが…。

きっかけはどこで繋がるかわからないので、しっかり投じておきます。

 

 

 

こんな人に来て欲しい!:

・ブログを始めようと思っているのだけど、きっかけが見つからない

・ブログしてるけど、なかなか結果が出ない

・自分のやってること、作ってるものなんかを発信できる媒体を持ちたい

・考えをまとめるクセを身に付けたい

・将来に向けて発信力を持っておきたい

・結構ブログは書いているけど、田舎でゆっくりブログを書く時間を設けたい

ブログメディア道場を開催するよ。申し込みはこちらから! | ONEれいほくより引用

 

という方は是非ともご参加してみてください〜。

やっぱり滞在して、自分の肌で感じてみてナンボですので。

 

 

 

もちろん、高知市もPRしておきましょう。

おっと、もちろん高知市も忘れてもらっては困りますよ!

高知市内にも是非ともいらっしゃってください!

こちらには名物の「ひろめ市場」「葉牡丹」など、たくさんの高知の名所がありますので。

f:id:shinK:20170119013940j:plain

 

f:id:shinK:20170105041656j:plain

「日本の東南アジア」と呼ばれる、高知県の独特の風土を感じ入ることができるチャンスです。

 

と言うより、

都市圏も過疎地域エリアも含めて体感してみないと言葉にできないことも多いのですよ。

先入観で、もしくは断片的に

「この県はこんな雰囲気だったよ」とは言いづらいと思うので、ぜひとも時間を作ってみて高知市やほかの市にも訪れてほしいものです。

 

 

思い立ったら、ぜひこの嶺北に訪れてみてくださいませ〜。

高知県でみなさんを、お待ちしております!

onereihoku.org

 

 

嶺北地域の情報はこちら。

www.shingokataoka.com

www.shingokataoka.com

www.shingokataoka.com

www.shingokataoka.com