66kgから62kgに痩せたので、体重を増やしてみる試みをしてみます。


スポンサーリンク

こんにちは。自分の体重は、どうですか?片岡(@KT_Okey)です。

 

僕は太れない体質なんです。

 

180cm、62kgです。

 

 

 

先日、久々に体重計に乗ったら驚きました…。

 

 

念には念を押して、下着一丁で体重を測ったら61.95kgだったんですよ。来高*1してから、3kgも減ってしまった…。

 

一応、これでも痩せすぎて体調が悪くなったということはないのですが、エネルギーが足りなくなると脂肪、さらには筋肉すら分解してエネルギーにしてしまうので、さらに痩せたらたまったもんじゃないですね!

 

瘦せ型?モデル体型?と言われども。 

瘦せ型だと「モデル体型だね〜」と褒められる(?)ことがあるんですが、脱いだら胸元が大したことがなかったとかコンプレックスだったりしますね。w

(骨格が若干変形しているせいもありますが、それは特例ですので割愛。)

 

 

原因を分析してみた。

最近、トレーニングやらで参考になるサイトが出てきたんですよ。ご存知ですか?

以下、DIET GENIUSより引用してみます。

 

ハードゲイナーである理由として大きく分けて二通りの可能性が考えられます。

  1. 代謝が異常に高い
  2. 消化器官が弱く栄養を吸収できていない

多くの人は自分がハードゲイナーである場合「俺めちゃめちゃ代謝高いんだよね~」で片づけますが、ほとんどの場合が後者です。
筋肉量が異常に多く、常に活発に活動しているのであれば①の可能性もありますが、大抵は②のパターンが多いです。

ハードゲイナー(体重の増えない人)に贈る、5つの食事アドバイス – DIET GENIUS.jp

 

 

確かに、トイレに行った時、「消化しきれた感じがなかったなぁ…」と感じる時があるんですよ。んで、そういう時のどういう食事をしたか振り返ると大概、「ドカ盛り系」の食事をしていて、1日1~2食の食事を済ませていたなんてことも。 

 

こうなると1回あたりにかける消化にエネルギーが掛けきれなくて消化不良に陥ってた…というわけです。

 

※ちなみに大学時代に毎日、寮のご飯を3杯お代わりして62kgから66kgまで増やしたこともありました。

が、せっかく1回で大量にエネルギーを蓄えても無駄足になっていた(?)可能性だってあったわけです。今じゃ元々の体重に戻ってしまったわけですしねぇ。

 

 

こう生活を変えてみます。

①食事回数を増やす

 

このために、オートミールを導入してみます。

ここで、オートミールってなんやね…?と思われるかと(僕もそうでした)

ざっと言うと、燕麦*2を押しつぶすか、固形状に加工したものがオートミールというものです。

 

お粥や、シリアルにして食べるのが一般的です。

その食べやすさや、食物繊維・ミネラル・ビタミン類の豊富さから、1980年ごろから健康食として取り上げられるようになったのでした。

 

試しに"Wait Rose"*3をイオンで買って食べてみたら量・価格ともにお得感。

 

食べてみたら、これがなかなかいいなぁと手応えを感じてます!

http://pds.exblog.jp/pds/1/201508/19/67/c0152767_144325.jpg

⬆︎ 池袋うまうま日記。より引用(先駆者がいました) 。この容量で600円台はいいですね。

 

 

②炭水化物量を増やす

炭水化物は最も手頃なエネルギー源です。これなしで運動は難しいので、

同時に食物繊維

 

※ただ、オートミールには食物繊維が多く含まれている*4

ので、「少量に」「一日2食」とルールを設けないとなぁ…。

 

 

③良質な脂質量を増やす

ピーナッツバター、アボカド、ナッツ類、オリーブオイル、青魚…

1gあたり9kcalと、カロリー効率が良いのです。

 

全体的に価格帯は高めなので、タイムセールスやまとめ買いをうまく使いますよ。

 

④記録をつける

 

単純計算、(摂取カロリー)>(消費カロリー)でエネルギーを体内に貯めておくことができます。「きょうの貯蓄カロリー量」を出すこと、

 

加えて、「摂取したたんぱく質量」を算出するようにします。

 

 

9月は仕事・勉強で丸1ヶ月行くので、その間みっちり体を作りますよ!

日常に、ゲーム要素を取り入れながら、頑張ります😤

 

【追記】64kg目前でした。(8.29計測)

f:id:shinK:20160830202941j:plain

 

 目標は68kg目指して頑張ります!しばらくはこのサイトにお世話になりそうです。

 

 

したっけ、また!

 

*1:高知に来ること

*2:えんばく:ヨーロッパ、西アジア原産の麦。実はウィスキーの原料でもある

*3:イギリスの高級スーパーから販売されているブランド

*4:9~10g/100gあたり