Re-vival from Kochi.

北海道出身の筆者が、祖父のルーツを求めて高知県に戻りました。ブログを書くことを通じて、もう一度生き直します。

【随時更新】土佐南国・高知県で "サッポロビールを飲めるお店"をまとめてみました。


スポンサーリンク

※追記 12/16 「クー・ドゥ・バレーヌ」エビスマイスターを追記しました。

   2017.1/12 「WAGACHI(わがち)」サッポロを追加しました。

 

こんにちは、片岡(@KT_Okey)です。

新年会のシーズンも過ぎましたが、これからまたビールを飲むようなシーズンに近づいてきますね。

 

さて、僕はビールが大好きです。

昔の習慣で「お酒の一杯目はビール」で決まっているくらいですかね。

おそらくずっと、一杯目はビールなんだろうなぁ。

 

特に「サッポロビール」が大好きなんですよ。

で、高知県内でいろんな方と話していると「サッポロ好きだよ!」とおっしゃる方が、案外多い!ことに気がつきました。

 

せっかくならサッポロのあるお店で食べてみたいと思い、

食べログやらで調べるわけですよ。

 

ですが、高知は「キリンビール」「アサヒビール」のシェアが高い県。

なかなかサッポロビール 高知」と検索してもいい情報が手に入りません。

 

ネット情報に関してはまだまだ開拓の余地がありますね…。

サッポロというブランドはキリンに近いので、高知県民の方に結構合うと思うのになぁ。

 

ということで、「ないものは、作るしかない」っというサッポロビールのキャッチフレーズにならって、高知市内でサッポロビールを飲めるお店をまとめてみました。

 

龍馬の子孫たちが渡った大地のビールを、

おまんも飲んでみん!??

 

店名と、飲める銘柄とともにどうぞ!

 

 

目次

 

 

※ちなみに高知県はこの本が書店でバンバン売れるくらい、キリンビールが飲まれている県なんですよねぇ。

「たっすいがは、いかん!(うっすい味は、ビールじゃないぜ!みたいな?
)」というPRがされるくらいに、キリンが根付いてます。

 

涙ぐましい当時のキリンの努力、成長が記されています。

 

 

 

ひろめ市場

①味太郎…サッポロ黒ラベル (アサヒドライプレミアム、キリンラガーetc)

f:id:shinK:20160822223316j:plain



ビールの品揃えはここがナンバーワン。

ひろめ市場には名物「メガサイズ」のビールがあるのですが、唯一(2016.8.21時点)サッポロ黒ラベルのメガが飲めるお店がここ。

 

安くて量が多い中華料理とのセットがオススメ。

・腹いっぱいサッポロを楽しみたい方、是非こちらへどうぞ〜。

 

【追伸:チェック済み、実際に飲んできました!】

ちゃんと北斗七星のマーク入りのメガジョッキ!カツオのたたき丼とともに。

頼む度にいっつも思うのだけど、やっぱり大きさがおかしい…。

f:id:shinK:20160822223638j:plain

スタッフさんが丁寧に泡を除いていたので、苦味はさほどなく、爽やかなの見ごたえでした。

 

やはり中華のような味の強い方が美味しいかと思います。

 

 

 

ほてい茶屋…エビス (プレミアムモルツ、キリン一番搾り)

f:id:shinK:20160822223332j:plain

ひろめ市場では数少ない、甘味系のお店。評価もなかなか高め。

こちらは唯一、サッポロビールの高級ブランド「エビスビール」が飲めます。

 

 

【追伸:チェック済み、実際に飲んできました!】

店主さん曰く「ほてい茶屋」はひろめ市場で唯一、オフィシャルパートナー契約を結ぶ店舗とのこと。

 

つまり、株式会社サッポロビールと公式に提携を結んで、そのおかげでエビスビールを提供できているのです。サッポロビール子会社のビールサーバーを使用していました。

f:id:shinK:20160823170558j:plain

 

 

 

やわらかな泡と、缶と飲むのでは違う味わいの良さ。

うーん、これがエビスビール…。

f:id:shinK:20160823170544j:plain

↑ エビスの銘が付く、専用グラスでのご提供!

茶屋にビールを飲みに来る客は僕くらいだろうか…。

 

その美味しさは間違いはなく。エビスとの、素晴らしい出会いでした。

 

ゴータマ黒ラベル(キリンラガー、スーパードライ、海外ビールetc)

f:id:shinK:20160822223401j:plain

インド料理、世界各国のお酒を提供するゴータマ。

こちらでもサッポロ黒ラベルを飲むことができます。

希少性を考えたらインドビールのほうがオススメかもしれませんが、ガッと飲みたい時は是非サッポロ黒ラベルをどうぞw

 

本池澤黒ラベル(スーパードライ)

f:id:shinK:20160822223420j:plain

「本池澤」本店は目の利く名店の中の名店です。(詳細は下記を参考に)

そのひろめ市場支店が正門に近くにあります。

www.ikedahayato.com

 

ネギトロ丼やうな重と組み合わせてどうぞ。

 

 

⑤鯛めし 森光…黒ラベル(一番搾りスーパードライ)

f:id:shinK:20160822223435j:plain

0看板メニューの鯛めしは勿論、うつぼの唐揚げがオススメ。

飲んだ後の締めに、潮汁(鯛汁、200円)を酔い醒ましにどうぞ。

 

はりまや橋商店街(はりまや橋から東側すぐ)

弐階屋黒ラベル、サッポロラガー

 【営業時間】17:00~24:00

 【住所】 高知県高知市はりまや町1丁目4−22 川崎ビル 2F Google マップ

f:id:shinK:20170112190449j:plain

高知県内では珍しい、サッポロビールしか置いていない居酒屋さん。

 

【参照ページはこちら】

www.shingokataoka.com

 

なんと"サッポロラガービール"(通称:赤星)が置いてあります。これは嬉しい!

 

ちなみに「このマンガがすごい!2016」「マンガ大賞2016」にも選出された、

ゴールデンカムイにもこのビールが出ています。

https://pbs.twimg.com/media/CfWJ83PVIAAHCQZ.jpg

⬆︎ ゴールデンカムイ 6巻 より引用。

 

f:id:shinK:20160825161512p:plain

⬆︎ 1893〜1908年ごろ使われたラベル(中央)。 

 

 

そのまんまじゃねぇか!再現度たけぇ…これは読みたくなるわなぁ。

 

・WAGACHI(わがち)…黒ラベル 

f:id:shinK:20170112190409j:plain

弐階屋を過ぎて、はりまや橋商店街の少し奥にあるバー「わがち」。

近隣の常連さんもよく通うお店ですが、コンパクトな作りなので初見さんでも

すぐに打ち解けられる雰囲気のバーです。

 

【営業時間】20:00~翌1:00

【住所】高知県高知市はりまや町1丁目6−14  Google マップ

 

 

 

クー・ドゥ・バレーヌ…エビス マイスター

f:id:shinK:20161217122055j:plain

 

エビスビールの中でも香りが甘く・柔らかなブランド、

「エビスマイスター」を取り扱う唯一のお店。

f:id:shinK:20161217122115j:plain

↑ 専用グラスも用意されており、琥珀色がとても綺麗です

 

塩分が抑えられた優しげな食事にぴったりで、お昼から飲むにもピッタリです。

 

【参照】

クードゥ・バレーヌ│食楽図鑑web

クードゥバレーヌさんのブログ

 

 

 

帯屋町商店街 

後日、追記します!

 

追手筋

ぐるまん亭…サッポロ黒ラベル、エビスブラック

f:id:shinK:20160824214214j:plain

 

サッポロビールのウェブサイトで唯一上がるこのお店、「ぐるまん亭」

看板に掲げられるは、"サッポロ黒ラベル"と唐揚げの名タッグ。

決して"唐揚げ"とサッポロ…ではありません。

 

ここの店主さん、かなりビールに精魂注いでいるそうです。

 

ビール好きはこういう店にいってもらいたいなあ…

このお店は親爺さんが一人でやっております。また古ーい感じのお店ですので、おしゃれ感は全くありません。
そんなものを求めてはいけないのです。

ただひたすらビールを飲み、注文してから乾杯するまで5分は待っていただきます。

”親爺さん、ビール注文入ってる??”

などと聞いては行けません。時々唐揚げが先に来ても文句を言ってはいけません。
ビールをおいしく入れることに命を懸けているのです。本当にそうなのです。

ただ気軽に入ったとしても、その空気を読み取らねばなりません。
こういうお店を大切にするためにも、お客様が親爺さんに合わしてもらう事を願いたいと思います。 ー食べログ レビューーより引用

 

http://gurumantei.com/serviceimg/gourmet/306549/pg-1461673966-4677.jpg

ぐるまん亭 公式ページより

 

しかも、サーバーはかなり昔のものを使っているとのこと。(写真参照)

唐揚げを食べながら、また一風違って飲める場所みたいでいいですねぇ…。

 

あとがき

今年に入って、市内でもたくさん(とりわけ、ひろめ市場で)サッポロビールが飲めるようになったようでとても嬉しいですね。

 

南国土佐で、サッポロビールの風を吹かせましょう!