片岡、100年越しの故郷へ。

Return to My roots, from Hokkaido.

【随時更新】僕がバッグひとつに纏めているモノまとめ


スポンサーリンク

 

おばんでございます。片岡(@KT_Okey)です。

 

僕は最近はミニマリストに近づけるようになり、バッグひとつで収まらないか?と追求しています。

 

バッグひとつに収まるようになると、外出するにもラクですし、空いた余白でモノを詰められるようになるんです。貰い物やお買い物で摘めるものができた時にちょうどいいですね。

 

そんな僕がバッグに必ず入れている、オススメの道具をまとめてみました。

 

 

 

まずは使っているバッグから行きましょう。 

バッグ:ホグロフス(HAGLOFS) のバックパック CORKER L

こいつは横から開けるというかなーり珍しいタイプのリュックサックです。

友人が持っているのに惚れ込み、真似して同じタイプを買ってしまいましたw

 

 横から開く中に入れる、珍しいタイプのバックパックです。

ポケットが多く、ファスナーを開けると小物を入れるスペースがたくさん!

 

その他、

・PCを入れるスペースもある

 ・左右に筒状(ペットボトル、輪行袋など)のモノを入れられる

・バッグが自立できる(⬅️ これができるバッグが意外と少ない!)

という優れものなので、もう3年以上、愛用しています。

(かなり傷んできているので、修理できるかな…いいところあれば教えてください😥)

 

 

PC :APPLE MacBook Air (1.6GHz Dual Core i5/11.6インチ

これも3年近く使ってます。なんといっても「軽さ」が革命的。専門書1冊を持ち運ぶレベルと考えるとかなり軽いかと。

 

ディスプレイ:アップル 海外版SIMフリー iPad mini

最近こちらに変えました。

大手キャリアとともに使っていたiPhone5sと泣く泣く、お別れしました…泣

 

 

ワックス:阪本高生堂 クールグリース 87g ライム

 
 

 

時折、水を加えながら髪を固めていくと、しっかりワックスが伸びていく優れもの。

髪をとく櫛を使うとピシッと決まります。87gというサイズの小ささもオススメ。

 

筆記用具:三菱鉛筆 多機能ペン ピュアモルト ジェットストリーム

「お酒にまつわるものを持ちたい」と思って、買ったのがこれ。

 

by カエレバ

 

まとめ:"好きなもので固めること"は愛着、物語を作ることに繋がるね。

 

これを書いていて思ったんが、「目的」「買う理由」から逆算して、良いと思ったもので揃えることは気持ちが良いですね。

それを使う理由に対して自分なりの「合理的な理由」を作れ、必然的に愛着が湧いてきます。

 

結果、あまり無くさずに済んでいるものも多いので、長期的にコストを安くできますしねぇ。

 

というわけで、好きなモノで固めてみてはいかがでしょうか。

気に入ったら、ぜひ購入して使ってくださると嬉しいです!

 

 

 

その他、オススメの道具・ツール記事はこちら!