片岡、100年越しの故郷へ。

Return to My roots, from Hokkaido.

【高知県探訪】人生で初めて須崎市に行ったので、勝手に須崎市を紹介するよ!(Part1)


スポンサーリンク

ふっふっふっ…

高知に来て2ヶ月目。

ようやく、高知市よりも西側に行くことができましたのよ!!!脱・高知市

 

はじめて高知市から西側に行って、

 

めっちゃワクワクした

  のと、

自転車で(精神的に)ハードモードだった

  だけど、

いい風景や名物とも出会えたのでシェアするぜよ。

 

一度行っただけなのに、須崎市がガゼン好きになってしまいましたがよ!

 

須崎の魅力に刮目セヨッッッ!!!

 

須崎市のブロガー、周作さんをたずねて。

きっかけは4月の合宿でお会いした、周作(@DarvishShu)さん。

ブログ「明日、死んでも大丈夫?」を書く傍らで、

須崎市、唯一の動画製作・ホームページ製作をされているフリーランサーです。

shu-darvish.com

 

その際に周作さんに、

「須崎に来る時は是非頼ってください。地元なので案内には慣れているから!」

と有り難いお言葉を頂いたので、行くことにしました。

 

改めて、周作さんありがとうございました!高知はええ人多いなぁ…。

 

 

カタオカが、須崎市を適当に(一部、丁寧に)解説するよ

 

 ①高知市から西へ30km

f:id:shinK:20160530164827p:plain

須崎市高知市から約30km西に位置する港町。

 

 

……

 

……あれ。

 

   (なにから説明したらいいんだろ…)

 

………(いや、元々本山町と高知市しか知らなかったからなぁ…)

 

……………うーん、

 

wikipedia先生に聞いてみましょう(投げやり)。

 

須崎市

高知県の中部に位置し、太平洋に面する

市内を流れる新荘川(しんじょうがわ)にはニホンカワウソが生息している痕跡が近年まで報告されており、市民憲章には「のこそう かわうそのまち すさき」と謳われている。また「須崎市ニホンカワウソ保護基金条例」を制定し市を挙げてニホンカワウソの住める環境整備に取り組んでいる。

地理

四国カルストの南部に位置し、市域の大半が山林である。海岸線は複雑に入り組んでおり浦ノ内湾(横浪三里)や須崎湾といった深い入り江となっている。

 

つまりは、

高知県中部にある市

②国内で最後にカワウソ(※1)がいたとされているので"カワウソの街"といわれてる

リアス式海岸(※2)が目印の街である…」

 

…よし、これで須崎市の大枠は説明したな!(小声)

 

(※1)

1979年、須崎市の新荘(しんじょう)川で確認されたのを最後に、国内の目撃者はいないとされているため「カワウソの街」とされているのです。(その後は写真やカワウソのフン、足跡で生存予想がされているそうで、環境保全活動を通して生態系復活を目指しています)

www.youtube.com

 

※ちなみに僕の生まれ故郷、北海道(蝦夷)でもカワウソは身近な存在(「エサマン」と呼ばれていた)で、食用・防寒に使われていたそうです。

f:id:shinK:20160531010541p:plain

↑美食(?)漫画の『ゴールデンカムイ』でもカワウソが登場。グロい。

 

 

(※2)

須崎市東部には、リアス式海岸を有する「横浪半島」があり、

「横浪黒潮ライン」がドライブの名所として知られています。

f:id:shinK:20160531004000p:plain

 

ツーリング巧者な方が撮った写真がすごいですね…

これが横浪半島から見える景色だそうです。

 

須崎市は、すんごい水産資源をもっている

この須崎市の地図をズームしてみましょう。

f:id:shinK:20160530165452p:plain

複雑に入り組んだ(ワカメみたいな形の)リアス式海岸があり、様々な魚が入り込む漁業地帯となっています。

 

ウツボ、カツオ、ドロメ、イセエビ…etc 名産とされる魚は16種類にもわたり、 

"漁業の県"高知県のなかでも、有数の水産資源を送り出すのが、この須崎市なのです。

須崎の魚|須崎市

 

高校野球ファンおなじみ「明徳義塾高校」がある

f:id:shinK:20160531011654p:plain

高校野球ファンならよくご存知、高知県の「明徳義塾高校」(中高一貫)

甲子園出場の常連校がここ須崎市にあるんですね。

 

ちなみに、明徳義塾の校舎は(須崎の中心部から測ると)かなり東側だそう。須崎市どんだけ広いんだ…

f:id:shinK:20160531012135p:plain

 

 

④「超絶シュールな、ゆるキャラ」がいる

この須崎市しんじょう君というカワウソがモチーフのキャラクターがいます。

先のニホンカワウソをモデルにしたゆるキャラですね。

須崎市の新荘川で、最後に目撃されたニホンカワウソ。残念ながら絶滅種指定されてしまいましたが、しんじょう君は今日もカワウソの友達を探しに旅をしています。そして、この魅力いっぱいの須崎市のPRをしています。「しんじょう君のプロフィール」より

 

で、このしんじょう君。ゆるキャラで、

Twitter芸人と化しているのです。

www.ikedahayato.com

 

こんなとぼけたような可愛い顔しておいて、

 

ゆるキャラの"ゆ"の字もないようなコトをぶちかますんだぜ…。ゆるキャラとは一体…(フォロー不可避)

 

※ジンくんともコラボしてた!かわいい。

 

 

 

さぁ、須崎へどう行くか…?

ぼくのいる高知市からは約30km。高知市から須崎市までのアクセスはこんな感じ。

①自動車(インターチェンジ利用)で 30分」

高知駅発→須崎駅まで 約1時間10分 (850円)」

 

 

 

だけども、もう選択肢は1つしかないんですよねぇ。

以上の選択肢があろうとも、僕はもうコレで行くと決めていました。

 

そう、

f:id:shinK:20160530162757j:plain

自転車であります。

 

全ては、(運賃を削る)人車一体となって高知の風を切って楽しむため!わざわざ北海道から運んでもらったのですから、乗らない訳にはいかない…!

 

果たして、高知市から須崎市までたどり着くことができるのか…? 

 

 

 

須崎市チャリ探訪は続く…(Part2へ) 

www.shingokataoka.com