【春野町】土佐道路に立つレストランが「かなりの異世界」だったからシェアしたい件


スポンサーリンク

春野町はのどかですね。自然が広がってます。

f:id:shinK:20160419202009j:plain

そんなこの町にノスタルジックなレストランがあるんです。ここ、ほんと異空間です。

 

 

 

僕、けっこう自炊を楽しんでるんですよ。

でもたまには「ご飯作りたくないなぁ…あぁ~」みたいな日ありますよね。

 

土佐街道(国道56号線)という大きな通り沿いになんだかすごいお店があったので行ってみました。

 

ここです!

 

「あじさい街道」!

f:id:shinK:20160420112510j:plain

ここは現代企業社という、高知ローカルのチェーン店が開いています。

周りは畑広がるなかで、洋風の建物。

 

 

さて、どんな光景が待ち受けているのかな…?この時点で畑風景忘れちゃうくらい異質な雰囲気…ゴクリ

f:id:shinK:20160420112921j:plain

 

入ってみました。あじさい海道の中…///

…ん?

f:id:shinK:20160420112549j:plain

 

なんだここは…洋館だよこりゃ。

f:id:shinK:20160420112703j:plain

外にも席が。

ここお昼に来たら気持ちよさそうだなぁ。

 

 

席もノスタルジック…明治時代みたい。店員さんもそんな雰囲気。

f:id:shinK:20160420112828j:plain

 

お店の推しだった「春の小町」を注文。品目が多く、彩りよさそう…。

こんな感じです!

f:id:shinK:20160420113938j:plain

f:id:shinK:20160420114659j:plain

ちらし寿司や。実家の美味しかったなぁ…(しみじみ)

 

f:id:shinK:20160420114434j:plain

手前から右回りで、「炙り鮪(マグロ)」「棒棒鶏」「丸エビのフライ」「黒豚の酢豚」

こういう盛りつけ方したいなあ…。食事の方も柔らか(モニュモニュ)

 

f:id:shinK:20160420115242j:plain

小振りな抹茶プリン。お茶とともにいただきます。

 

 

あまり食べログなどの情報がないので、すこしばかりシェア。3点、ピンときた所が!

①ジョン万次郎にちなんだ「ステーキ定食」が。地元・北海道のレストラン「とんでん」みたくファミリー層に向けた感じですね。

f:id:shinK:20160420115633j:plain

f:id:shinK:20160420115542j:plain

 

 

②食後のドリンク・スイーツが半額で提供されるのでかなりお得に楽しめるんです(お酒は入ってません。)

f:id:shinK:20160420115848j:plain

f:id:shinK:20160420115857j:plain

ミルクロールおいしそう。

 

③20%のひとがトリコになりますwww

f:id:shinK:20160420120023j:plain

 

奥には大家族向けの席もあるので、休日は家族で行くのもよさそうですね~。

僕はまだ独り身ですがね!w

 

勝手に評価づけしちゃいます!(5段階) 

どどん!

 

雰囲気 5

料理の彩り 4

別腹も楽しめる度 5

 

晴れたお昼なんかは、外に出るのも気持ち良さそうだなぁ〜!

また来ます。

 

※ここを経営する会社のお店がどこも面白そう!

ちなむと、「あじさい街道」を経営する「現代企業社」というところ。

http://www.gendaikigyosha.co.jp/

ここ系列のお店が18個もあるのですが、どれも全て異なった内装なんです。

どの店も異質さ100%で、これは足を運んでみないとわからないっすね〜。

 

スタンプラリーもやってます。早く集めることができたら食後のコーヒーが100円になりますぞ。

f:id:shinK:20160420120541j:plain

(向きが直んないねぇ...)

 

 

高知でしかできないことがまた一つ増えましたな!現代企業社のお店巡りは順次、公開していきますね^^